新潟・長野・富山・金沢・仙台の結婚相談所ハイグレードクラブ 1対1パートナー紹介サービス・婚活・お見合い

ハイグレードクラブは会員制のパートナー紹介サービス。新潟(長岡・上越)・長野(松本)・富山・石川(金沢)・宮城(仙台)の方の
婚活、結婚相談、パートナーとの出会いを、全国最大級の会員数でフォローアップ。

メールでのお問い合わせはこちら
TEL: 0120-455-310
資料請求はこちら
無料相談はこちら
  • はじめての方へ
  • 他社ご利用経験のある方へ
  • ハイグレードクラブとは
  • 入会案内
  • 支持されている理由
  • ご成婚カップル紹介
  • よくある質問
コラム
HOME > コラム

新潟には越後随一のパワースポットがあります

新潟には越後随一のパワースポットがあります

 

新潟には越後随一のパワースポットがあります。婚活で知りあった相手と初デートにはぴったりかもしれません。それは弥彦神社です。一緒に行けば二人の関係をさらに強めてくれるかもしれませんね。

そんなことを夢見ながら婚活をがんばっている人も多いでしょう。特に婚活サイトを利用している場合は、いかに第一印象を良い物にできるかどうかが肝心です。今回は【ネガティブなプロフィールはダメなこと】についてお話します。

 

こんなプロフィールを作っていては婚活で成功しませんよ!

 

1番目は「拒否」や「否定」の文言が入っていることです。 相手への条件はあってしかりでしょう。しかし、あまりにもストレートなものはだめです。例えば次のような例です。

・××な人はお断りします
・ご遠慮いただけますでしょうか?
・絶対無理です
・NG

こういった否定や拒否のことばが自己紹介欄にあると、条件に該当している相手であっても、声をかけるのを躊躇してしまいます。少しソフトな言い回しをしましょう。 ・できるだけ××だったらうれしいです
・××はちょっと苦手かもしれません
・これならば柔らかく伝わります。

2番目はネガティブな表現です。

・こんな私でもよかったら……
・もう諦めていますが……
・自信がありません
・厳しいとは思うのですが……

こういったネガティブ単語を使っているとどうでしょうか?相手の気持ちを森下げることになります。これから知りあってデートするかもしれない相手にマイナスな印象を与えるのは損です。明るい印象の文章を考えるといいです。

 

まずはお気軽にお問い合わせください フリーダイヤル0120-455-310

ページ上にもどる