新潟・長野・富山・金沢・仙台の結婚相談所ハイグレードクラブ 1対1パートナー紹介サービス・婚活・お見合い

ハイグレードクラブは会員制のパートナー紹介サービス。新潟(長岡・上越)・長野(松本)・富山・石川(金沢)・宮城(仙台)の方の
婚活、結婚相談、パートナーとの出会いを、全国最大級の会員数でフォローアップ。

メールでのお問い合わせはこちら
TEL: 0120-455-310
資料請求はこちら
無料相談はこちら
  • はじめての方へ
  • 他社ご利用経験のある方へ
  • ハイグレードクラブとは
  • 入会案内
  • 支持されている理由
  • ご成婚カップル紹介
  • よくある質問
コラム
HOME > コラム

仙台の最近のコラム記事

初デートはアウトレットモールはどうでしょうか?

 

ショッピング好きな女性がお見合いの相手ならば、初デートはアウトレットモールはどうでしょうか?仙台ならば青葉区錦ヶ丘にある「錦ヶ丘ヒルサイドモール」があります。カフェ・レストラン・イベントステージ・アウトレットモールとデートコースにぴったりです。仙台市の中心部から15分程度ですからアクセスも申し分ないです。屋内ですから雨の日のデートでも安心です。一日中遊べます。

さて、婚活ではマッチング型の結婚相談所を利用している人もいるでしょう。こういったところではお見合いはふたりだけでします。当日に注意することはあるのでしょうか?案外とお見合いする場所が大事だったりします。

 

お見合いする場所は落ち着けるところを選びましょう。

 

休日の13時から15時はお見合いのラッシュアワーとも言えます。定番のホテルのラウンジはお見合いのカップルでいっぱいの場合もあります。すぐに入れないで順番待ちをしなければならないこともあります。もちろん事前予約などはできません。

大きなホテルの場合はラウンジも複数あります。事前にチェックしておきましょう。順番待ちがでるほどラウンジが混んでいるならば、ホテルをでましょう。別のお店へ移動するほうがいいです。

この場合に男性は周辺で落ち着けるお店を事前に調べておきましょう。当日になってウロウロするのは最悪です。下調べをして下見をするぐらいの余裕が必要です。

お見合いで待ちあわせの場所がきまったら、こういった予備のお店を下調べしておきましょう。初歩的なことです。

 

仙台駅に近い「AER展望台」はオススメです。

 

仙台はデートスポットが多いエリアです。婚活をしていたら、いくつかのデートスポットは押さえておきたいです。仙台駅に近い「AER展望台」はオススメです。仙台駅前ですからアクセスも抜群です。レストランや商業施設も多いです。お見合いで意気投合したあとに、少し立ち寄ってもいいでしょう。今回は【お見合いの待ちあわせ場所からラウンジでの移動のシミュレーション】を考えてみましょう。

 

最初に声をかけるのは男性からです

 

「失礼ですが、佐藤さんですか?」
「はい、そうです。あ、吉田さんですよね?」
「はい、はじめまして。吉田です。今日はわざわざありがとうございます」
「こちらこそありがとうございます。よろしくお願いします」

こういった会話から始まるのです。待ちあわせ場所はホテルのロビーが一般的。合流したらラウンジへ移動します。そのときに注意したいのは歩く速度です。恋愛経験がない男性はここで失敗します。女性はハイヒールを履いたりします。普段よりもゆっくりと歩くようにしましょう。

そして、行き先を告げてから移動することです。どこへ行くのかも女性が知らないと不安な気持ちになってしまいます。 「じゃあ、いきましょうか?」ではまずいです。
女性はどこへ行くつもりなの?と心配します。

「ラウンジが最上階にありますので、エレベーターで移動しましょう」
このように行き先を告げてから歩き始めるといいでしょう。そして、スタスタと歩いては行けません。

 

寒い時期に婚活をしていて初デートになるとチャンスかもしれません

 

寒い時期に婚活をしていて初デートになるとチャンスかもしれません。それはイルミネーションの季節だからです。いやがうえでもロマンチックなムードになります。美しいイルミネーションに彩られた夜の街角。寄り添って温かい気持ちの初デートはステキです。もしも仙台が近いならば「仙台光のページェント」で決まり!ケヤキ並木を中心にした美しい夜景は最高の演出になります。

さて、婚活をしている皆さまは結婚相談所を利用していることもあるでしょう。そうなるとお見合いがあります。仲人連盟型の結婚相談所ならばお見合いの待ちあわせは決まっています。シティーホテルのフロントで待ちあわせです。そしてホテルのティーラウンジへ移動するのが定番です。今回は【お見合いの待ちあわせ場所】についての話題です。

 

時間は何時ぐらいがいいの?

 

食事どきの時間は混雑して雑然とします。待ちあわせをする時間は14時頃が無難です。逆にこの時間はお見合いのラッシュになります。ホテルのラウンジはお見合いの男女で混んでることもあります。

お話をする時間としては1時間から2時間程度になります。実際にお見合いをしてみて、イマイチ気が乗らない場合もあります。そういったこともありますから、食事をしたりとか長時間のお見合いは負担が大きいです。

待ちあわせ場所では男性は目立つ場所で堂々としているといいです。何か物陰に隠れているような男性はそれだけで結婚対象者から外されるでしょう。こういった細かいところも注意してください。

 

婚活での初デートは動物園なんかはどうでしょうか?

 

ベタな感じになりますが、意外と婚活での初デートは動物園なんかはどうでしょうか?例えば仙台で婚活しているならば「八木山動物園」です。特に女性のプロフィールで「動物好き」という文言を見つけたら、ここは外せません。東北でも最大級の規模です。可愛い小動物とのふれあいコーナーもあります。二人の距離を一挙に縮めることができます。

さて、婚活と言えば最近人気の結婚相談所はいかがですか?昭和時代のイメージを持っているかもしれませんが、随分とスマートになっています。お見合いと言っても二人だけですることもあります。今回は【お見合い当日の服装】についてお話をします。

 

男性はスーツで女性はスーツに見合う上品な服装が良い!

 

一般的にはホテルのラウンジでのお話になりますから、その場に相応しい服装をしましょう。女性ならばワンピースで、すこし落ち着いた雰囲気を出しましょう。もしも手違いで相手のご両親が同席しても、失礼にならない程度のファッションを考えれば失敗しません。

真夏であっても男性はスーツの着用は必須です。女性は「上着を脱がれてはどうですか?」と気配りをすると男性はうれしく思います。ホテルの中はエアコンが効いていますが、真夏の場合はそれでも暑いです。「今日は一段と暑いですね」とお天気の話題はお見合いの最初の方にでてきます。そのタイミングで女性は言ってあげるといいでしょう。

また大きな荷物は持っていかないようにしましょう。用事のついでにお見合いをしている印象があります。もしもお買い物があるならばお見合いの後でしましょう。

 

絶叫マシンにのることで二人の距離は縮まります。

 

もしも婚活をしていて、お見合いの相手とデートするならば、決めているところがあります。遊園地が好きな相手ならば、「八木山ベニーランド」です。仙台市内にあります。とりわけ日が暮れてからはロマンチックなムードになります。絶叫マシンにのることで二人の距離は縮まります。夜は夜景でいいムードになると思うからです。

 

結婚相談所で結婚サービス型・データマッチング型のメリット・デメリット

 

ツヴァイ・ノッツェ・オーネット・サンマリエなどがこのタイプになります。間に婚活アドバイザーが介在しないタイプです。あくまでも出会いの機会と相手の情報提供が目的になっています。本人の強い婚活意欲が成婚の近道になります。どういったメリットデメリットがあるのかをまとめておきましょう。

【メリット】
・全国展開している大手企業ですから信頼度が高い
・各地に直営の支店を持っているので会員数も多い
・基本的な条件を満たしていれば誰でも入会可能
・成婚料金は不要
・情報提供がメインで、婚活に積極的な人に向いている
・会員の自由検索ができて、婚活アドバイザーは入らないので精神的な負担も少ない
・会員限定のパーティーがあったりセミナーや会報雑誌のサービスがある
・幅広い出会いの機会を提供してくれる

【デメリット】
・入会時の費用が高額:2年間で30〜40万円のところもある
・規約が複雑な場合がある
・入会後の活動や手続きは全て自分でやらなければならない
・積極的に活動しなければならないので、消極的な人にはハードルが高い
・交際後は自己管理で、交際したあとに断られることもある

いつか恋人同士や夫婦で買い物に来たいと思っています。

 

恋人同士がデートするとすればお得に楽しく一緒に買い物ができる場所がいいですね。仙台市内の高級住宅街の中にアウトレットモールがあるのです。残念ながら婚活中の私は家族とのショッピングや友達とのショッピングばかり。仙台泉プレミアムアウトレットに、いつか恋人同士や夫婦で買い物に来たいと思っています。

 

結婚相談所:結婚情報サービス型・データマッチング型

 

こちらは結婚の相手になる独身会員の情報や出会いの機会を提供してくれるシステムを持った結婚相談所です。オーネット・ツヴァイ・ノッツェ・サンマリエなどです。全国に支店を持っている大手企業です。大手ですから登録会員が多いです。新聞や雑誌の宣伝広告がありますから露出度の高いです。タレントをイメージモデルに起用していることも多いです。とっても明るい印象で一般的によく知られている結婚相談所のタイプになります。

入会時に自分のプロフィールを相手の希望条件を登録しておきます。そしてコンピュータで検索できるシステムです。気に入った相手が見つかれば1週間から1カ月の間にセンターを通じて希望の相手へお見合いの申込をします。相手から良い返事を貰えば、相手の詳しい情報が送付されてきます。

それで了解ならば、あなたから相手にメールや電話で連絡をします。その後の連絡先を交換したりデートするかどうかは自分自身で管理することになります。途中にアドバイザーがセッティングしてくれることはありません。情報を受け取る以外は全て自分で手続きをしなければならないのです。

歴史に興味がある相手が見つかればいいですね

 

仙台を代表する武将の伊達政宗。そのゆかりがある青葉城址。歴史浪漫に触れることができるスポットです。デートをするカップルも多いです。私もいつかは恋人同士でデートしたいです。今は婚活に頑張っています。昼間は資料館で一緒に歴史を学んだりしたいのです。そして夜になると地元の人たちにも人気の夜景を楽しみたいですね。歴史に興味がある相手が見つかればいいですね。

 

結婚相談所に入会すれば100%結婚できるのでしょうか?

 

私は婚活中ですが、婚活パーティーや婚活サイトを使っても、何かしっくりこないものがあったので、今は少しお金がかかりますが、結婚相談所を利用しています。でも、結婚相談所を利用したから、すぐに結婚できる保証は絶対にないのです。結婚相談所に入会して婚活アドバイザーに任せておけば、自動的に相手が見つかるなんてことはありません。他力本願すぎると結婚への道は遠くなるばかりです。

結婚相談所があくまでも結婚相手を提供してくれる場所です。結婚するのは人自身なんだという意識を忘れてはいけません。結婚は損とか得とかではなくて、お金に見合うものでもないと思います。たくさんの登録者がいるのだから、それなりのお金を出せば出会えるだろうと考えるのはリスクがありすぎです。

そうなると身近にいる大事な出会いを見逃すこともあります。ひとりでもその人が運命的な人物かもしれません。誰もが一期一会の出会いを経験します。その出会いを大切にして運命の出会いを見逃さないことが大事です。

パノラマ風景がカップルに人気なのです

 

仙台市内にある宮城県庁の展望ホールに結婚相談所で紹介された相手とデートに行ってきました。南は太平洋から蔵王連峰まで見えます。北は泉ヶ岳や船形連峰まで一望できます。パノラマ風景がカップルに人気なのです。こういったお洒落な場所で待ちあわせするアドバイスも婚活アドバイザーのお陰です。おすすめの待ちあわせスポットになると思います。

 

結婚相談所を利用する場合はアドバイザーとの相性も大切です

 

婚活で結婚相談所を使おうと思っている人もいるでしょう。そんな場合にはどういったアドバイザーに担当してもらうのかとか、どういったサポートをしてもらえるのかは大切なことです。実施も当然ですが重要視したい部分です。ですがアドバイザーの人柄とあなたの性格が合っているかとか、理解してもらえるかも大切にしたほうがいいです。

いろいろな年代のアドバイザーが常駐していて、メンタル面のケアがしっかりしている結婚相談所は、登録している会員も前向きに婚活しようと思います。こういったことは婚活サイトや婚活パーティーでは得る事ができない大きなメリットです。

ある程度積極性があって何でも自分がてきぱきとやるならばいいでしょう。でもそういうタイプは大抵、結婚できているのです。それができないから婚活に頑張らなければなりません。結婚相談所は婚活でも人気のある場所です。結婚相手を探すために婚活アドバイザーと上手く信頼関係を結べるかも大切な要素のなるのではないでしょうか?

婚活ワールドの定説「今、考えたら最初にあった人が一番よかった!」

 

先日、仙台市内で婚活セミナーが開催されていましたので参加してきました。そこで興味深い話がありましたので、ご紹介しておきましょう。

いろいろな異性とお見合いをしても、なかなかこれだ!という人物がでてこないのです。そして、振り返ってみたら、婚活をスタートしたころ、一番最初にあった人が一番よかったような気がすることです。

婚活では、こういった失敗をしている人がとても多いです。婚活をこれからスタートする人はしっかりと意識しておきたい事柄です。つまり、婚活は最初に全盛期がやってくるのです。

 

何故、婚活で初めに会う人が一番なのでしょうか?その3つに理由

 

1番目は、入会時はバブル状態でたくさんのお見合い申込がくることです。 2番目は、マッチングシステムでは、もっとも良い相性の人から順番に紹介されることです。 3番目は、年齢的にみても最も若いときにあっている人だからです。

これは入会する結婚相談所にもよるでしょう。一般的に入会した直後は新しい会員としてピックアップされます。オフィシャル・ウェブサイトでも目立つ場所に掲載さえるのです。これが入会バブルと言われるものです。たくさんのお見合い案件がありますし、質も量も一番いいです。

紹介する人も一番可能性が高い相手から順番に紹介するパターンが多いです。またご自身の婚活マーケットでの市場価値を考えてみましょう。入会したときが一番若いのです。あとは時間の経過とともに価値は下がります。お見合いで会ってくださる人のレベルも低下するのは当然です。

個人がやっている結婚相談所は当たり外れがあります

 

仙台の繁華街でも結婚相談所があちらこちらにあります。よく見てみると名前も聞いたことがある大手の結婚相談所もあるし、こじんまりとした個人経営的な結婚相談所もあります。つまり、仲人系の結婚相談所です。高学歴で高収入のスペックが高い男性や若くて美人の女性ならば仲人系でも成婚のチャンスは高いです。

高スペックな独身男女は、いくらでも申込がきます。相手を選び放題ですかから、まったく出会いがないことはありません。

その反面、年収が低い契約社員的な男性や高齢になってしまった女性の場合は大苦戦を強いられるでしょう。とりわけ個人でやっているローカルな結婚相談所の場合はひとりも出会えないこともあり得ます。

お見合い料金が必要か不要かをチェックしてみましょう。社員が多くて大手の結婚相談所の場合はお見合い料金が無料です。だから、チャンスがあるのですが、個人経営のところはデタラメなところも多いです。もちろん親身になって相手を探してくれるところもあります。

利用している人たちも少ないですから、インターネットに流失している情報も少ないです。もしも小規模な結婚相談所を利用するならば最低でも10件程度を実際に回って検討するほうがいいでしょう。それが手間ならば、大手の信頼できる結婚相談所を利用するほうがいいです。

婚活には結婚相談所以外にもインターネットの婚活サイトや婚活パーティーもあります。こういったところは積極性がない人には向いていません。

 

まずはお気軽にお問い合わせください フリーダイヤル0120-455-310

ページ上にもどる